フォトセッションコース

MPAのフォトセッションコースとは

ママフォトグラファー協会のフォトセッションコースとは、ママのポートレート撮影を通じて、
初心者の方でも楽しく写真・カメラのことを学べるように創設されたコースです。
ママの撮影実践を通じて、自然に撮影方法、知識、撮影のコツなどを習得していただくコースです。

カメラの小型化、技術進歩によって、「人の撮影」≒「ポートレートの撮影技術」は、初めて一眼カメラを使用される方も、必要最小限の知識を学ぶことで比較的簡単にできるようになります。

大切なのは「習うより慣れろ!」です。人物撮影に慣れて、ポートレートの作品にするまでのスキルを体得していただくために創設されたのがMPAのフォトセッションコースです。

フォトセッションコースでは、「お互いを知り」、「撮る体験」、「撮られる体験」をセッション形式で行い、お互いのポートレートを撮るスキルを体得していただきます。ママだから、女性だから共感できること…。時間を共有することで、お互いの魅力を引き出し、「最高の作品を一緒に創り上げよう!」それがママフォトグラファー協会のフォトセッションコースです。

  • 那覇、ウミカジテラスでフォトセッション!
  • 北海道、美瑛でフォトセッション!

MPAのフォトセッションコースは

MPA認定ポートレート基礎講座修了証

  • 初心者大歓迎!セッション(=「撮る」、「撮られる」を双方で体験する撮影実践)を通じて、写真・カメラの技術を学んだいただくコースです。
  • 初心者の方も安心!講師陣は、全員ママフォトグラファー。親切丁寧に指導します。
  • ご参加できるのは女性限定!(既婚、未婚は問いません)
  • お持ちのカメラで撮影できます(原則、レンズ交換ができる一眼カメラ)。また、カメラの購入をご検討されている方も、推奨カメラなどをご案内させていただきます。
  • (場合によってはショッピングにもママフォトグラファーが同行いたします!)
  • コースを修了した方には「MPA認定ポートレート基礎講座修了」の修了証が発行されます。
  • 原則、2日間で開催されるコースです。
  • 受講料金は86,400円(テキスト代、修了証発行代金込み)。
  • コース終了後も安心!ママフォトグラファー協会に加入することで、月一回の定例アフターフォロー、全国のママフォトグラファーが開催するアフターフォロー会に何度でも参加することができます。
MPAのフォトセッションコースでは

ポートレート基礎講座テキスト

  • 写真・カメラ初心者の方でも理解できるように、MPAがオリジナルで製作した「ポートレート基礎講座」のテキストを使用します。「世界一わかりやすい!」と評判!
  • 撮影実践では、「撮る体験」、「撮られる体験」をセッション形式で行い撮影スキルを深めていきます。
  • カメラ、写真、撮影の知識はテキストを元に「課題形式」で消化していきます。
フォトセッションコースを修了すると何ができるようになる?
  • 修了後、ママフォトグラファー協会に加入することで、MPA認定ママフォトグラファーとして活動ができます。
  • 一般のお客様を対象とした有料撮影も可能です。
  • 協会加入費は入会金10,000円(初年度のみ)、年会費最大24,000円となります。(加入月によって会費が変更になります。)
  • セッション終了後のアフターフォロー会に参加することができ、撮影技術のスキルアップが行えます。
MPA認定フォトアドバイザーとしての活動も可能

MPA認定フォトアドバイザーライセンス

フォトセッションを修了した方で、以下条件をクリアした方は、MPA認定フォトアドバイザーライセンスを取得することができ、ご自身でMPA認定フォトセッションコースを開催することができます。

MPA認定フォトセッションコース開催の際は、コースの教材として「ポートレート基礎講座」のテキスト修了証セットを使用することができます。

  • WEB試験システム「うか郎くん」にて、簡単な筆記試験「MPA認定フォトマスター入門検定」のクリア。(受験料金10,800円)
  • フォトセッションコースで提供される「課題」の提出と郵送。
  • 実技試験として、ポートレート作品3点の送付&合否判定
  • MPAフォトアドバイザー登録を行うこと。(登録料金54,000円・最大2年間有効)