Overview MPA概要

名称 一般社団法人 ママフォトグラファーアカデミー
Mom Photographer Academy
理事長 吉野陽子
Yoko Yoshino
MPAマネージャー 大前より子/神谷恭子/佐藤かおり/福藤幸果/松本葵/宮本亜衣/丸山千晶/米山香菜子
所在地 東京都千代田区丸の内1-8-3丸の内トラストタワー本館20階
TEL 03-5288-7275(代表)

MPA設立の経緯

ママフォトグラファーアカデミー(MPA)は、
ロイヤルセラピスト協会(RTA)から
「フォト部門」が独立して2018年に発足しました。
RTAとは姉妹団体の関係にあります。

RTAではマタニティー期から始まり、ベビー、キッズとのコミュニケーション講座を20年以上にわたり開発・運営して参りました。我が子とのコミュニケーションは、妊娠したその日から始まります。
生まれた我が子とタッチケアを通じてのコミュニケーションはベビーマッサージで。
サイン・フェイスサイン・ボイスサインで赤ちゃんとお話しをするファーストサイン。
子どもの言いたい伝えたいを育むファーストトーク。
20年以上にわたり、RTAは妊婦・ベビー・キッズとのコミュニケーションのプロ集団という
確固たる地位を築いて参りました。

  • RTAのベビーマッサージ教室

  • RTAのファーストサイン教室

  • RTAのファーストトーク教室

そして、2015年には、「ベビーマッサージの先生が撮るベビーフォト」=ベビグラファー講座がスタートし、2018年には、「キッズ教室の先生が撮るキッズフォト」=キッズグラファー講座が、妊娠期間中の女性のポートレートを撮る=マザーフォトミック講座がスタートいたしました。

  • RTA時代のベビグラファー撮影

  • キッズグラファー撮影

  • マザーフォトミック撮影

MPAは、RTAで築いてきた「コミュニケーションノウハウ」をベースに、フォト部門が独立して2018年に、一般社団法人ママフォトグラファーアカデミーとして設立されました。

ポートレート撮影で最も大切なのはコミュニケーション力です。
ママフォトグラファーアカデミーの各コースは、RTAで培ってきた各コミュニケーション講座のノウハウをベースに開発され現在に至ります。